グリーンの傾斜を読む

2020-09-30

スコアの約4割はパターです。

これはトップ・プロゴルファーもアマチュアゴルファーも関係なくスコアの半数近くをパターが占めているという計算になります。

感覚はパッティングのもっとも重要な要素でもありますが

パターに必要な傾斜や距離感は感覚だけに頼ってしまうと大きなミスをしてしまう原因になります。

まずはカップまでのラインが

フックスライス
上り下り

この2点を把握する必要があります。

まず、ラインを判別するためにボールとカップを結んだ線の後ろ側に立ちます。

そしてその線を境にして、グリーンの右側のエリアと左側のエリアのどちらが低くてどちらが高いかを見つけましょう。

右が高くて左が低い場合=フックライン
左が高くて右が低い場合=スライスライン

少し歩いてボールとカップの間に立って傾斜を読めば、スイングの強弱や方向性も明確になっていくでしょう。

 

平野区 東住吉区 住吉区 阿倍野区 生野区  松原 八尾 堺 東大阪
中央区北浜 天満橋 淀屋橋 (近隣)

Copyright(c) 2021 GOLF STUDIO TMRE. All Rights Reserved.