風対策!!

2020-02-19

ここの所、風が強い日が多かったですね。

ゴルフでも風は強敵です。

まずは、風がどこからどこに向かって吹いているのか、把握しましょう。

周りの木々のなびいている方向を観察したり、芝を散らして風の方向を読むなどして判断します。

風に負けない打ち方は、

①ティーアップは気持ち低く。

ティーアップの高さを意識して変えるだけで、同じようにスイングしても球の高さを変えることができるのです。

②ティーアップする位置

一般的には、風が左から吹いていたらティーイングエリアの右に。

風が右から吹いていたらティーイングエリアの左にティーアップすると良いでしょう。

③アドレス時のボールの位置

球を高くしてフォローの風を利用したければボールの位置は左寄り。

アゲンストの風で球を低く強い球筋にしたければボールの位置は右寄りに置くと良いでしょう。

 

平野区 東住吉区 住吉区 阿倍野区 生野区  松原 八尾 堺 東大阪
中央区北浜 天満橋 淀屋橋 (近隣)

Copyright(c) 2021 GOLF STUDIO TMRE. All Rights Reserved.