体幹を鍛えればスイングは安定する

2020-11-25

ゴルフの筋トレというと飛距離を出すための筋トレかと思う人もいるかもしれませんが

体幹と呼ばれる体の芯を鍛えるトレーニングで、これをするだけで姿勢が安定しスイングのブレがなくなります。

体幹トレーニングの筆頭として挙げられることが多いのが腹筋運動。

ゴルフのスイングは前傾姿勢で行います。この前傾姿勢をキープし、毎回同じ姿勢でスイングするためには腹筋力が必要です。

腹筋の拮抗筋(お互いに引っ張り合う筋肉のこと)である背筋も非常に重要な部位です。

腹筋同様、姿勢を保つのはもちろんのことですが

背筋はフォロースルーのときに体がクラブヘッドに引っ張られそうになるのを必死にこらえる役割があります。

 

平野区 東住吉区 住吉区 阿倍野区 生野区  松原 八尾 堺 東大阪
中央区北浜 天満橋 淀屋橋 (近隣)

Copyright(c) 2021 GOLF STUDIO TMRE. All Rights Reserved.