4スタンス理論

2020-08-06

人間は体の使い方で4つのタイプに分けられるという4スタンス理論。

ゴルフのスウィングも4つのタイプによる違いが出てくるんです。

「4スタンス理論」に即したスウィングをするためには、まず自分のタイプを判定しなければなりません。

4スタンス理論では4つのタイプをA1、A2、B1、B2という名前で分類します。

判定ではまずAかBか、次に1か2かを調べ、それらの組み合わせでタイプを決定します。

A1とA2では同じAタイプでも異なり、A1とB1では同じ1タイプでもまた異なるのです。

つまり、4つそれぞれのスウィングがあるというわけなんです。

自分のタイプを知ってそれに合う練習をしましょう!

 

平野区 東住吉区 住吉区 阿倍野区 生野区  松原 八尾 堺 東大阪
中央区北浜 天満橋 淀屋橋 (近隣)

Copyright(c) 2021 GOLF STUDIO TMRE. All Rights Reserved.