不調脱出!

2021-02-03

ゴルフに限った話ではありませんが、スポーツを続けていると、必ず調子の善し悪しという「波」が訪れます。

そして不調になると左右両方に曲がる人も居れば、スライスばかりになる人、突然シャンクが出る人や、飛距離が落ちる人など様々です。

身体の各部位の動きは変わっていないのに、ショットが不調な場合の原因は、タイミングがずれている可能性が高いです。

バックスイングのスピード、切り返しの「間」、上半身と下半身の連動・リズムなど

正しい動きでもリズムがずれていると、ミスショットを誘発します。

・ゴルフはタイミングのスポーツ
・人間のタイミングは必ずズレ続け、好調も不調も永久には続かない
あえてタイミングを変える技術を身に付けると不調脱出が早まる

 

不調を無くそう(タイミングのズレを防止しよう)と考えても無駄なので、

逆にスランプ時にはいつもと違うスイングをして、タイミングが合う打ち方を探って調子を良くするという考え方です。

 

平野区 東住吉区 住吉区 阿倍野区 生野区  松原 八尾 堺 東大阪
中央区北浜 天満橋 淀屋橋 (近隣)

Copyright(c) 2021 GOLF STUDIO TMRE. All Rights Reserved.