スイングを良くする体幹トレーニング

2020-10-21

正しくアドレスし正しくスイングするためには、ふだんから姿勢を維持する筋肉を鍛え

スイングに必要な動作を行っておくことが大切です。

腹筋が弱いと背中は丸くなってしまうので腹筋を鍛えることが必要ですし

上半身と下半身をつなぐ唯一の骨である腰椎を安定させるためにはそれを取り巻く腹壁を鍛えることです。

また前傾姿勢を維持するには腸腰筋が大きな働きをしているので、腸腰筋も鍛えておかなければなりません。

要は体幹を安定させておくということであり、そのためのトレーニングがゴルファーには必須です。

カールアップ・スクワット・ランジ等自宅でできるものもありますが

自分ではなかなか難しい・・という方はゴルフスタジオティモーレ提携の

GORILLA GYMもございますのでお気軽にご相談ください♪♪

 

平野区 東住吉区 住吉区 阿倍野区 生野区  松原 八尾 堺 東大阪
中央区北浜 天満橋 淀屋橋 (近隣)

Copyright(c) 2020 GOLF STUDIO TMRE. All Rights Reserved.